ダイビングログ- 海おもろ

ssnnimのダイビングログとポイント周辺の覚え書き

伊豆大島の生物(SEP/2012)-お魚編2-

さてこの日は沢山の被写体に巡り会いました。ということで、お魚編の続きです。

スケロクウミタケハゼ大

スケロクウミタケハゼ大

ミスジスズメダイ

ミスジスズメダイ

スズメダイ

スズメダイ

写して欲しいのか珍しく寄って来たのでパチリ。

フサカサゴ

フサカサゴ

トウシマコケギンポ

トウシマコケギンポ

別色のトウシマコケギンポ

別色のトウシマコケギンポ

南方系ヒトスジギンポ

南方系ヒトスジギンポ

こちらも南系フタイロカエルウオ

こちらも南系フタイロカエルウオ

アカスジウミタケハゼ

アカスジウミタケハゼ

こんなにムキになって追うのは初めてのハタタテハゼ

こんなにムキになって追うのは初めてのハタタテハゼ

外に出ていたベンケイハゼ

外に出ていたベンケイハゼ

ミノカサゴyg.

ミノカサゴyg.

ホシテンス

ホシテンス

オニカサゴ

オニカサゴ

今回のヒット・クマドリカエルアンコウyg.

今回のヒット・クマドリカエルアンコウyg.

ムスジコショウダイyg.

ムスジコショウダイyg.

最後のカットは穴から出てこないし、手も突っ込めない、さらに横からも撮れないという困っちゃった状況で、仕方が無いので真上から。何だか分からない写真になりました。

 

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://www.ssndiving.com/wp-trackback.php?p=1206





▲ ページの先頭へ